ChelseaArt Academy

/

夏休みの仕事の1つはアトリエ備品の修理です。
今日は静物のモデルを並べるための昇降テーブル
の3台、破損修理です。
変形してしまった金属部品を分解し板金加工して元に
戻します。テーブルの取り付け部の螺子が引きはがれ
てしまっているので別の位置に取り付けをしなおします。
これは木工加工です。
完全に元通りにはなりませんが十分実用になるところまで
直せました。
明日はイーゼルです、画板受けの固定が出来なくなった
物を分解して金具の形状を修正し滑り止めのゴムテープ
を貼り付けます。
こちらも数が多いので大変です。
いつも思う事ですが本当に工具や道具って助かります。
工具や道具それに備品夫々に感謝しながらもっと大切に
取り扱わなくてはと再認識しています。

Scroll Up