ChelseaArt Academy

/

今回現地の3人のお宅を訪問、宿泊させていただきました。
改めて住空間の豊かさを感じました、部屋は広く部屋数も多い
庭も良く整備されていています。(1ヶ月に2回ガーデナーが入っているそうです。)
特にインテリアの素晴らしさにはビックリ、まさにインテリア
雑誌に出てくる通りのインテリアに感動するやら、あまりにも
完璧なので乱したり、汚すのが心配で窮屈な感じもしました。
フアブリックス、家具、装飾品、・・・すべてが夫々に個性を持った
素晴らしいもの それを上手く調和させデコレーションしているのです、日本ではインテリアコーデイネータの仕事は色や、材料、デザインを統一させてコーでイネートします。
それに引き換えこちらではばらばらのものを上手く調和させるのです。そこに深さを感じます。インテリアデコレーターといわれる所以です。
部屋の広さも広い!日本はウサギ小屋と言われても仕方のないことですね。
日本に帰って来てあまりにもギャップが大きくがっくりするのですが
2~3日するとまたコレが普通になってしまいます。

Scroll Up