ChelseaArt Academy

/

チェルシーアートネットギャラリーでは毎週約100枚の絵を入れ替えます、これが結構な仕事になりますがそのときに撮影する画像はデジカメを使います。各教室に持参して皆さんの写真を撮影しますので使用頻度は高くカバンの中で押しつぶしたり時には落としたりするので寿命が短いのです。
そんなわけで現在は3台目を使っています。
現在使っているのはソニーのCyber-shotというのでCarl Zeissのレンズが付いたもの、その前がCanonEXI その前がOLYMPAS 新しく買うたびに性能も上がっています。
とにかくもっと堅牢な丈夫で長持ちするカメラがないものでしょうか
そうですね 合金のがっちりしたフレームで全面にゴムのクッションが付いていて 電装部分もショックに強く ちょっと落としたりぶっつけてもビクともしないもの・・・・こんなコンセプトでカメラを開発すれば業務用などに喜ばれるのではないでしょうかね。
パソコンもしかり、とにかく精密機械になっているのでなんにしても弱いですね。
今までの3台を写しているカメラは私の旅行用のカメラSONY CYBER-SHOT 1眼レフタイプのカメラです。これは15XOPTICAL ZOOMが付いていて比較的軽量タイプなので重宝しています。
絵を描くための取材用には軽いこと小さいこと画素数が多いこと、出来るダケ倍率の大きなズーム望遠が付いていることが重要です。
そんなわけでこれを選びました。いまはもっと良いのがあるのかも?

Scroll Up