ChelseaArt Academy

/

水彩画は早く描けることもありどんどん溜まってしまいます
いつの間にやら作品収納箱から溢れています。
定期的にいらないものを廃棄しなければなりません。
個展の準備を機会にちょっと見直しをしてみました。
描いたときにはそこそこと思っても今見直すとなんと
しょうがない下手な絵と評価が変わってしまいます
勿論中には2度と描けない良い作品もありますし
歴史的な記念としての作品もあります、これらは残すこと
にして残りはどんどん廃棄しています。
今日も20号51枚8~10号 83枚の廃棄です。
裏を使えば使えますが作品にするにはやはり新しい紙
に描きたいということでストーブ行きです。
皆さんはどうされているのでしょうか?
大切に保管されているのでしょうか?
発展途上ですと最近のものを残したくなりますね。

Scroll Up