ChelseaArt Academy

/

7/27は夏学期最終日、9月から教室が舞阪に移り、クラス編成も変わるので三ヶ日木曜クラスとしての最終日ともなった。
長らく同じ教室で刺激しあいながら過ごしてきたメンバーであり、恒例となった反省会では新しい教室の期待も含め、いろ
色な話が飛び交った。もう見られない道中の景色を感慨に耽りながら来ました、 新たな教室でわくわくしていますと
新参加者、介護や子守の合間のかけがえのない自分の時間です、高齢者には教育(今日行く所がある)と教養(今日用
事がある)が大切、舞阪をそのような場所にしたいと後期高齢2年生、 こういう道具もありますよ、と教室きってのテクニ
シャン・・・・・・・・・・。どなたも絵を続けて行く気満々です。上野先生からはこれからも広い分野で水彩画の発展につくす
伝道者のつもりで取り組みますとのコメント。皆さん過ごした年数は違いますが、楽しい時間を有り難うございました。
- さぬきよしと

Scroll Up