ChelseaArt Academy

/

今回の本の内容は水彩スケッチと音楽の即興演奏
とを対比させわかりやすく解説しています。
絵を描くというのは超感覚的なもので理屈は入らない
とおっしゃる方も多いでしょう、
しかし物事何事もある程度の理屈を知っていてやったほうが
身に付く深さも深いスピードも速いと思います
そんなわけで是非一読下さい。
教室の皆さんにはいつも私が話していることの復習
教科書のようなものです。
前回 中級水彩画 の応用編だと思ってください。
今後も人物編、静物編、非具象編 と続きます。

Scroll Up