ChelseaArt Academy

/

小さな鯵を切れない包丁でさばきました
2時間はかかったでしょうか、魚も釣るのは
いいのですが後で料理するのが大変です。
特にうろこ、頭、内臓、骨をとって下ごしらえ
するのが大変です。
早く良い包丁を仕入れなくては!
ここまで準備して今回もまたOさんにSOS
駆けつけて今回もまた芸術的な料理をしてくれました
・キュウリと一緒に酢の物に
・生で御醤油に漬け込んで鯵丼
・刻んでつみれの味噌スープ
それが速いのです、正に即興演奏そのもの
与えられた材料と冷蔵庫の中身でひらめいたイメージを
一挙に形にしてくれます。
これも大変な才能です。
Gさんと3人で乾杯、色々な話しで盛り上がりました。
新鮮な魚を肴にとても幸せな時間でした。
皆さんのヘルプに心から感謝です。

Scroll Up